--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/24.Wed

新生姜の佃煮

《 新生姜の佃煮 》
今が旬で、みずみずしさが特徴の 【 新しょうが 】
2009年6月23日0000

3年前に教えてもらってから、毎年この時期が楽しみになっています
作って差し上げると、喜ばれますよ ( 特に年配の方には


去年、母に送ったら 『 美味しい 』 と喜び!
数日後には、 『 どんなして作るの?自分で作ってみたい! 』 と言うので大量に新生姜とレシピを
送ったら、近所の方や知人にも好評だったそうです。

炊きたてご飯に
   


【 材 料 】
  新生姜        500g
  調味料
   ・醤油    100 cc
   ・酒       50 cc
   ・黒砂糖   100 g
  削り節          25 g
  炒りごま         25g
  プルーンエキス  60~70g

2009年6月21日0002 2009年6月21日0020 2009年6月21日0021
     4           5            6
    
【 作り方 】
1. 鍋orヤカンに水を沸かしておきます。
↓その間に
2. 新生姜の皮はむかないで、汚れた部分だけ削り、水洗いしたら、2~3mmにスライスします
※新生姜が無ければ、皮をむいて繊維を刻む様に千切りにします (長い繊維が残らないように)

3. ボールに②を入れたら、①の熱湯を上から注ぎ入れて約3~4時間そのまま放置してアクを抜きます

4. 鍋に調味料を入れて沸騰したら、③をザルにあげ、軽く水切りして鍋に入れたら中火で30分に詰める
(※蓋をして、途中アクが出たら取り除きます)

5. 煮詰まったら、削り節と炒りごまを入れて、更に1~2分に煮詰めて火を止め、粗熱がとれたら、
プルーンエキスを加えて良く混ぜ合わせる

6. 煮沸消毒したビンに詰める ( 開封後は冷蔵庫で保存 )


2009年6月21日0025  2009年6月21日0023
2009年6月21日0024
ラッピングも楽しみましょう

《 主な効果 》
◇新陳代謝を活発にします ( 冷え性の改善 ・ 膀胱炎 ・腎盂炎にも良い )

◇発汗作用を高める為、風邪の時や、予防

◇殺菌作用があるので食中毒予防

◇プルーンエキスの鉄分や食物繊維は健康維持や美容にも良い

シンプルな調味料と自然のダシで美味しい佃煮が手軽に出来るので、お試しあれぇ~
スポンサーサイト
私の保存食 | Comments(0) | Trackback(0)
2009/05/19.Tue

万能トマトソース

完熟トマトで万能ソース作りまぁす
(1W前に頂いたのが完熟しちゃったんで…(ノ^-^;)ノ)

いつもは、この倍くらいの量をまとめて作って小分け冷凍して使います。

玉ネギをみじん切りにして、オリーブオイルで炒めたら、ざく切りにしたトマトと
コンソメ1個に塩コショウ少々入れて30分煮込むだけトマトの水分だけで
薄味にしてその都度調味します (トマトの皮が気になる方は湯向きを

作っておくと、何時でも手抜きご飯が出来るし、アレンジすると、あらゆる
【パスタ】【スープ】【リゾット】【煮込み】が短時間で作れて、色々楽しめます  

トマトソース のみ
トマトソース( バジル・なす…野菜類 )
トマトソース( 挽肉・ベーコン…肉類 )
※アレンジする場合は、先に炒めたり、揚げたり、煮込んだりしてから!

5月8 004
このままでも、甘くて美味しいトマトでしたが、ミニトマトも有るのでソースに

以前は、一緒にバジル…等を入れてましたが、シンプルな方が後でアレンジしやすく
又、その方が万能ソースになるんです

5月8 001   5月8 002
30分煮込むと半分量になり、簡単濃厚ソース ( 100%野菜ソース ) 出来上がり
冷めたら、小分けして冷凍します   ※解凍した時に水分が分離して出ますが、
一緒に煮込んでOK
急いでる時のメニューに困りません

今回は冷凍せずに2~3日で使い切りまぁす
リコピン たっぷりィ~  冷凍保存食
私の保存食 | Comments(2) | Trackback(0)
2009/04/27.Mon

甘夏のマーマレード

紅茶・パン・ヨーグルト・鶏肉料理に…と
頻繁に使っていまぁす


4月24日(金) 035
このような皮を使って調理する物に関しては、無農薬・減農薬・有機栽培に限ります

4月24日(金) 003 4月24日(金) 007 4月24日(金) 005
1.甘夏の皮を野菜ブラシ等でよく洗い、内側の白い部分をそぎ落として千切りに
  します
  ↓ (濁っています)     ↓ (透明になりました)
4月24日(金) 006 4月24日(金) 015 4月24日(金) 022
2.皮を、かるく揉んでは洗い流し~を5回程(水が透明になるまで)繰り返し
3.水切りしたら、ビニール袋に入れ、冷蔵庫で一日寝かします(苦味がまろやかに)

◇甘夏の皮 3個分
◇果汁 1個分
◇砂糖 200
◇水   700cc
◇水あめ 20g
◇レモン汁 20cc

4.ガラス鍋(ホーロー鍋もOK)に入れ、40~50分煮詰める(柔らかくなり、水分が
  減るまで)
※皮の苦味が強ければ、2~3分ゆでこぼしてから!

5.砂糖・水あめ・果汁・レモン汁を入れて、焦がさないよう更に20分弱、煮詰める
6.煮沸消毒したビンに詰めて出来上がり

※季節や産地(品種)火加減…等により出来上がりに差が出ますが、
 好みで調節しながら自分流を見つけ、楽しんで作ってます

今回、自分流にした点は、皮の苦味も少なく、軟らかかったので①煮る時間が
30分
だったのと、②<水あめ>が無くて砂糖を20gプラス③グラニュー糖だと
きれいな色になるんですが、無かったので、<きび糖>
で作りました
きび糖なので、気持ち黒っぽくなりましたが、透明感も有り、味・香り共にでした
ご家庭で使用するのなら、身体にいい物でよってザラメでもいいと思います

ウチに有る物を代用!→たまに失敗も有りますが大きな発見も有ります

来月あたりから新生姜が店頭に並びますねぇ!マーマレードの他にも
4~5年続けてるオススメの保存食シリーズも紹介していきます
【新生姜の佃煮】【梅酢ジュース】【ブルーベリー酢】【パッションフルーツ酢】…
私の保存食 | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。